<< 医療事務の通信講座 | main |

スポンサーサイト

  • 2016.07.15 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


医療事務と調剤薬局事務の違い

医療事務と調剤薬局事務の違いはレセプトです。

医療事務スタッフは、保険診療の点数算定と診療報酬明細書(レセプト)作成・点検をメインの仕事としています。

調剤薬局事務スタッフは、保険調剤の点数算定と調剤報酬明細書(レセプト)作成・点検をメインの仕事としています。

「がくぶん」には調剤薬局事務の通信教育講座と医療事務の通信講座が用意されています。

医療事務スタッフの主な職場は病院や診療所などの医療機関になります。

調剤薬局事務スタッフの主な職場は保険薬局などの医療機関になります。

医療事務と調剤薬局事務に関係するのは民間資格です。

病院・診療所・歯科診療所などの医療機関では、保険診療の点数算定と診療報酬明細書作成・点検の知識とノウハウを持つスタッフを求めています。

保険薬局では、保険調剤の点数算定と調剤報酬明細書作成・点検の知識とノウハウを持つスタッフを求めています。

「がくぶん」は伝統と実績のある通信教育機関です。

「がくぶん」の調剤薬局事務講座と医療事務講座は、日本医療事務協会の検定試験に対応しています。

次に、医療事務と調剤薬局事務の違いについて紹介します。

1)病院・診療所・保険薬局

医療事務と調剤薬局事務スタッフの違いは病院・診療所・保険薬局の仕事です。

医療事務スタッフは、病院や診療所などの医療機関で保険診療の点数算定や診療報酬明細書(レセプト)作成・点検の仕事をします。

調剤薬局事務スタッフは、保険薬局などで保険調剤の点数算定や調剤報酬明細書(レセプト)作成・点検の仕事をします。

保険診療の点数算定や診療報酬明細書(レセプト)作成・点検の知識とノウハウは、「がくぶん」の医療事務講座で習得できます。

保険調剤の点数算定や調剤報酬明細書(レセプト)作成・点検の知識とノウハウは、「がくぶん」の調剤薬局事務講座で習得できます。

2)医療事務の知識とノウハウ

伝統と実績のある通信教育機関の「がくぶん」の医療事務と調剤薬局事務講座の違いは学習内容です。

通信教育の「がくぶん」の医療事務講座には、病院・診療所・歯科診療所に対応した3つのコースがあります。

病院や診療所で必要な知識とノウハウを習得できるのは医科コースと医科DVDコースです。

歯科診療所で必要な知識とノウハウを習得できるのは歯科コースです。

病院・診療所で必要な医療事務スタッフの知識とノウハウは、医療保険制度・保険診療の点数算定・診療報酬明細書(レセプト)作成・点検などです。

3)調剤薬局事務の知識とノウハウ

「がくぶん」の通信教育の医療事務と調剤薬局事務の違いは学習の内容です。

通信教育機関の「がくぶん」の調剤薬局事務講座で習得できる知識とノウハウは、医療保険制度や保険調剤の点数算定や調剤報酬明細書(レセプト)作成・点検などです。

「がくぶん」の調剤薬局事務講座で知識とノウハウを習得して保険薬局で働きませんか。

「がくぶん」の調剤薬局事務講座と医療事務の通信講座を利用して日本医療事務協会の検定試験をクリアしませんか。

「がくぶん」の医療事務講座では、医療機関(病院・診療所)で必要な保険診療の点数算定・診療報酬明細書(レセプト)作成・点検などの知識とノウハウを学びます。

調剤薬局事務講座では、保険薬局で必要な保険調剤の点数算定や調剤報酬明細書(レセプト)作成・点検などの知識とノウハウを学びます。







スポンサーサイト

  • 2016.07.15 Friday
  • -
  • 19:41
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク