<< 医療事務のメリット | main | 医療事務の仕事内容 >>

スポンサーサイト

  • 2016.07.15 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


医療事務の現状と今後

医療事務の現状と今後は、保険診療や保険調剤の増加とともにニーズの高まりが予測されます。

医療技術や医薬品の進歩で高齢者の寿命が延びています。

高齢者の増加は保険診療や保険調剤の増加に繋がります。

保険診療や保険調剤の増加で、保険点数算定やレセプト(診療報酬明細書・調剤報酬明細書)作成・点検の仕事が増えています。

「がくぶん」の医療事務の通信講座では、保険点数算定やレセプト(診療報酬明細書・調剤報酬明細書)作成・点検などの知識とノウハウを学べます。

「がくぶん」の医療事務講座は日本医療事務協会の医療事務検定試験に対応しています。

「がくぶん」の医療事務講座を利用して日本医療事務協会の医療事務検定に合格して医療事務スタッフとして活躍しませんか。

伝統と実績のある通信教育機関の「がくぶん」の通信教育システムは優れています。

保険点数算定やレセプト(診療報酬明細書・調剤報酬明細書)作成・点検の経験がなくてもスムーズに学習を進められます。

次に、医療事務の現状と今後について考えます。

1)医療事務の現状

医療技術や医薬品の進歩で人の寿命が延びている中での医療事務の現状と今後について考えます。

医療技術や医薬品が進化することで高齢者の寿命も延びています。

高齢者の増加で保険診療件数や保険調剤件数も増加しています。

高齢者の長寿命化は医療事務の仕事の増加に繋がります。

医療事務の知識とノウハウを習得して、病院や診療所などの医療機関で医療事務スタッフとして働きませんか。

通信教育機関の「がくぶん」の医療事務講座では、保険点数算定やレセプト(診療報酬明細書)作成・点検などを学びます。

2)レセプト(診療報酬明細書)作成・点検

労働人口の減少と経済の活性化が進んでいます。

数年前までの求人倍率と就職率が激変しています。

これからは労働者不足が深刻になってくることが予測されています。

女性や高齢者の就労が求められています。

世帯収入のアップのためにも資格を取得して働きませんか。

育児や家事に忙しい女性におススメの資格は医療事務です。

医療事務の資格があれば近所の病院や診療所で、家事や育児と両立して働けます。

医療機関(病院・診療所)では、保険診療の点数算定やレセプト(診療報酬明細書)作成・点検の仕事が増えています。

細かいチェックや計算がある保険診療の点数算定や(レセプト)診療報酬明細書作成・点検の仕事は女性向きです。

3)医科コースと歯科コースの内容

家事や育児と両立して働きたい女性におススメの資格は医療事務です。

医療事務の現状と今後を考えると、保険診療の増加に伴って医療事務スタッフの求人も増えることが予測されます。

「がくぶん」の通信教育の医療事務講座で学びませんか。

「がくぶん」の医療事務講座は日本医療事務協会の医療事務検定試験対策ができます。

「がくぶん」の通信教育講座には医科コース・医科DVDコース・歯科コースがあります。

医科コースや医科DVDコースで学ぶのは、

・病院の概要・医療保障制度のしくみ・請求事務の基本

・診療報酬明細書(レセプト)の基礎知識

・保険診療の点数算定と診療報酬明細書(レセプト)の作成と点検

・老人保健・公費負担医療・医事コンピュータです。

病院や診療所で必要な医療事務スタッフの知識とノウハウを習得できます。

歯科コースで学ぶのは、

歯科診療所の概要・医療保障制度のしくみ・請求事務の基本

・歯科診療報酬明細書(レセプト)の基礎知識

・歯科保険診療の点数算定と診療報酬明細書(レセプト)の作成と点検です。

歯科診療所で必要な医療事務スタッフの知識とノウハウを習得できます。

「がくぶん」の医療事務の通信講座では、保険診療の点数算定やレセプト(診療報酬明細書)の作成・点検などを学べます。

家事や育児と両立して病院や診療所で医療事務スタッフとして働きませんか。




スポンサーサイト

  • 2016.07.15 Friday
  • -
  • 19:16
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク